×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

発売日 機種 ソフト名
メーカー 価格 ジャンル 名作指数/100
画像 コメント


5月14日

SFC ファイアーエムブレム 聖戦の系譜
任天堂 7500円 シミュレーション 78/100

人気のシュミレーションRPG。シナリオが2部構成になっており、前半のキャラの能力を受け継いだ子供たちが、後半で活躍する。
このシリーズは、すでに完成された面白さはあるが、戦略性も増し、何度もリセットをしなければならない様な敷居の高さもある。
あまりに簡単では、このシリーズではないと考える、ファン向けのソフトなのかも。


5月24日 PS デザエモン+
アテネ 5800円 シューティング 75/100

拡大・縮小・回転などの新要素を使えるようになった、シューティングゲームのコントラクションツールソフト。
前作で作られた、優秀作品が多数収録されているのでお得感。自分の書いたキャラが、動いている姿を見れるのは、作る事の楽しさがある。まともなソフトを作るには相当な根気が必要なので、普段は分からない、作り手の苦労を感じます。


5月24日 SFC トレジャーハンターG
スクウェア 7900円 RPG 75/100
スクウェア特有の綺麗なグラフィックに、アクションポイント・バトルシステムを取り入れたRPG。アクションポイントを消費することにより、移動・攻撃などの行動が1回に複数可能で、戦闘での戦略性が高まっている。

5月31日 PS アイドルプロモーション すずき ゆみえ
アリュメ 5800円 シミュレーション 75/100
すずきゆみえを、国民的アイドルに育てるのが目的のシミュレーションゲーム。こういったゲームは他にもあるが、実写版で作ってしまうの所は、挑戦的でありPVを兼ねたゲームとすれば、狙いはいいんじゃないかと思う。
もう少しと言うか、ある程度は認知されているアイドルを使えば、もっと売れていいPVgameになりそうだな〜と。