×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

発売日 機種 ソフト名
メーカー 価格 ジャンル 名作指数/100
画像 コメント


9月6日 PS スマッシュコート
ナムコ 5800円 スポーツ 75/100
ナムコのPSでの初となるテニスゲーム。ナムコらしいテイストでテニスの面白さを表現している。この手のゲームは、1人でやるよりも、やはり対戦が断然面白く、4人でプレーすれば今でも十分に盛り上がれる。

9月20日 PS 女神異聞録ペルソナ
アトラス 6800円 RPG 80/100

女神転生シリーズの中で、新しい世界観を確立したペルソナシリーズ。コアなファンの多い女神転生の中で、初心者向きなシステムや学園をテーマとした舞台で、新たなファンを獲得し、「ペルソナ2・罪」「ペルソナ2・罰」と続編が発売された。


9月27日

PS

伝説のオウガバトル
アートディンク 5800円 シミュレーション 80/100

SFCで好評だったシミュレーションゲームの移植作。フィールド上でのセーブが出来るようになったりと、初心者にも手の出し易い作品となった。もともとオウガの世界設定等のファンは多く、すでにプレイした事がある人も、もう一度と言う気持ちにさせる。


9月27日 SS サクラ大戦
セガ 6800円 AVE&シミュレーション 83/100
恋愛あり、戦闘ありで、アニメとゲームをうまく融合した作品。
ホントにアニメの様な「次回予告」は見ていて楽しい。藤島氏の絵も活かされて個々のキャラも魅力あるものだった。多くのファンの心をつかみOVAや舞台など様々分野に広がりを見せた。

9月27日 N64 ウェーブレース64
任天堂 9800円 レース 85/100

ジェットスキーならではのスピード感、操作感がとても気持ち良く楽しい物になっている。こういった作品が任天堂のレースゲームは、とても良質だと思わせる。どうせなら、システムはそのままでもキャラにマリオ等を使えば、かなり売れただろうと思う。